ITパスポート講座
PR

【レビュー】オンスク.jpのITパスポート講座が選ばれる3つの理由|口コミ・評判を調査

マコ
記事内に商品プロモーションを含みます。

月額料金1,628円(税込※1)で60以上の資格対策講座が受け放題の「オンスク.jp」。オンスク.jpは、スマホやパソコンでいつでも勉強できる資格のサブスクサービスです。

月額料金1,628円(税込)の低価格で合格に必要な教材が手に入る!講義動画・講義音声・問題・レジュメと試験合格に必要な教材すべてをWeb上で提供。コストを抑えることで、低価格を実現。試験合格後、不要になれば、すぐに解約できます。

最短20秒で簡単登録

※1 スタンダードプラン利用の場合

マコ
マコ

オンスク.jpの講座を活用して合格できました!

オンスク.jp(ITパスポート講座)が選ばれる理由3選

月額料金1,628円(税込※1)で合格に必要な教材がすべて手に入る

オンスク.jpでは、講義動画・問題演習など必要な教材を月額1,628円(税込※1)で提供。すべてのサービスがWeb上で提供するから、低価格を実現。他の資格試験対策スクールには真似できない料金設定です。

現役IT講師によるわかりやすい解説の講義

オンスク.jp(ITパスポート講座)IT知識がない初心者にもわかりやすい講義を提供。現役IT講師が担当。講義動画は1回10分程度と細切れで、スキマ時間の学習に最適。倍速再生機能やしおり機能など便利な機能も備わっています。

関連性の高い他講座の受講で学習効果アップ

オンスク.jpの有料プランウケホーダイ」なら、追加料金不要でITパスポート講座以外の資格対策講座も受講可能。ITパスポート試験と関連性の高い情報セキュリティマネジメントやネットワークに関する講座も用意。他講座も組み合わせることで、より理解を深められます

※1 スタンダードプラン利用の場合

オンスク.jp(ITパスポート講座)の基本情報

通信講座名ITパスポート講座
運営会社株式会社オンラインスクール
受講料(税込)【ライトプラン:最低限機能のみのお手軽コース】
月額料金1,078円
【スタンダード:講義・問題・機能すべて使える通常コース】
月額料金1,628円
受講料の引き落とし日月額プランを申込んだ日から31日を経過した日
受講形式Web通信
教材講義動画
問題演習
音声、講義スライド
学習管理機能、キーワード検索機能、復習機能
学習サポートみんなの学習相談(会員同士で悩み相談できる)
支払い方法クレジットカード決済のみ(VISA, Master, JCB, AMEX, Diners)
無料体験あり
問い合わせ先オンスク(外部サイト)のお問い合わせフォームより連絡可能

オンスク.jpの講座は無料体験可能。最短20秒で登録。講座や教材の一部を試せるため、自分に合っているかわかります。メールアドレス、パスワード、性別を入力するだけだから、しつこい営業電話の心配もありません

最短20秒で簡単登録

オンスク.jp(ITパスポート講座)の口コミ

オンスク.jp(ITパスポート講座)のリアルな口コミを集めました。

オンスク.jpのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 圧倒的低価格
  • 他の講座も受講できる
  • 電子教材のみ
  • サポートが物足りないかも

メリット|低価格で様々な講座が受講できる

オンスク.jpのメリットは、低価格で様々な講座を受講できることです。

他の講座も手軽に学ぶことができるため、興味のある分野のスキルアップに役立ちます。ITパスポート講座を受講する人は、次の講座もおすすめです。

  • 情報セキュリティマネジメント
  • 誰でも簡単!ネットワーク入門
  • 誰でも簡単!Webページ制作 JavaScript入門
  • 誰でも簡単!Webページ制作 HTML&CSS入門

デメリット|紙の教材を使いたいなら市販のテキストが必要

他の通信講座スクールと比べると、サポート体制が充実していない点がオンスク.jpのデメリットと言えるかもしれません。

講師への質問ができず、勉強を進める中で、わからない点は自分で調べて解決する必要があります。自発的に学習計画を立てなければいけません。

オンスク.jpでは自発的に学習しやすいコンテンツが充実。受講生同士が情報交換して学習中の悩みを解決できる「みんなの学習相談」、モチベーションアップにつながる「情報マガジン」などで独学をサポートしてくれます。

また、オンスク.jpの講座では電子教材を使用して学習を進めます。市販のテキストを別途準備する必要があるため、紙の教材を使いたい方にとってはデメリットと言えるでしょう。

【レビュー】オンスク.jp(ITパスポート講座)で一発合格

ここでは、オンスク.jp(ITパスポート講座)を実際に受講したレビューを記載します。ただ「オンスクだけでは少し不安だった」というのが、正直な感想です。

マコ
マコ

他のツールも活用して学習しました。

スキマ時間にオンスクを活用|問題演習が簡単でモチベ上がった

オンスク.jp(ITパスポート講座)は、スキマ時間の学習に効果的でした。

  • 講義動画の視聴
  • 問題演習

通勤時間や日常のスキマ時間に講義を視聴、スマホを使用できる時はひたすら問題の演習。日常生活に無理なく勉強時間を取り入れることができました。

マコ
マコ

日常生活にあるスキマ時間で無理なく学習。

過去問道場でアウトプット|問題演習を補強

オンスク.jp以外に過去問道場も活用しました。過去問道場は無料で過去問が受験できるサイト。ITパスポート試験対策も可能です。

≫ ITパスポート過去問道場(外部サイト)

過去問道場とは
過去問道場は、様々な資格の過去問を無料で公開しているサイトです。一問一答式で、スキマ時間の学習におすすめです。しかも、解説付きで理解が深まります。出題される問題は自分で選択でき、苦手分野に絞って問題を解くことも可能。有料のメンバーシップ制にすれば、広告を非表示にもできます。地頭の良い方なら、過去問道場を利用するだけで合格できるでしょう。
マコ
マコ

過去問道場はおすすめの神ツールです!

市販の教材を読み込んだ|わからない点はテキストで理解

オンスク.jpを使用していて、よく理解できない点は市販のテキストを活用しました。わかりやすい図解や実践的な例題が掲載されていて、理解がはかどります。

私は次のテキストを使いました。問題集も一体化のテキストでアウトプットもできるテキストです。

マコ
マコ

わかりやすい講座でさらにインプットがはかどりました。

YouTubeでもインプット|用語を覚えるのに最適だった

オンスク.jpの講座は、理解を重視したインプット。アウトプットは過去問演習がメインです。しかし、じっくりスマホを見ながら勉強できない人もいるかもしれません。

そんな人におすすめの方法がYouTubeを使って耳で学ぶ学習法。たとえば、「みみスタ」の「サクッと覚える!」シリーズは、試験の用語を覚えるのに最適なツールです。

マコ
マコ

「サクッと覚える!」は鬼リピしました。

移動中などスマホを触れない時は、YouTubeで聴きながら学習がおすすめです。

オンスク.jp(ITパスポート講座)のよくある質問

オンスク.jp(ITパスポート講座)のよくある質問を紹介します。利用を検討している方は参考にしてください。

受講料は高い?

オンスク.jp(ITパスポート講座)の受講料は低価格です。料金は以下の通り。

  • 【ライトプラン:最低限機能のみのお手軽コース】月額料金1,078円
  • 【スタンダード:講義・問題・機能すべて使える通常コース】月額料金1,628円

以下8社の受講料の平均は約19,702円のため、圧倒的に低価格です(※2)。

ITパスポート講座のスクール受講料(税込)
スタディング7,920円
クレアール11,000円
フォーサイト16,800円
資格の大原21,000円
たのまな23,100円
LEC東京リーガルマインド24,800円
ユーキャン26,000円
TAC27,000円

オンスク.jpは、定額の月額料金サービスのため単純比較はできませんが、他の通信講座対策スクールよりも安い受講料です。

※2 2024年5月現在の受講料

受講した際の勉強時間は?

オンスク.jo(ITパスポート講座)の講義動画は約2時間です。問題演習の時間を加味すれば、最低でも1カ月程度の勉強時間は必要でしょう。

無料プランと月額プラン(有料プラン)の違いは?

無料プランの場合は、講義動画や問題演習の一部が試せます。月額プラン(有料プラン)の場合は、ウケホーダイ対象講座のコンテンツがすべて利用可能です。

無料プランから月額プラン(有料プラン)への自動更新はありません。安心して無料プランから試せます。

月額プランと一括プランの違いは?

月額プラン(スタンダード)は月額プランと一括プランが選べます。一括プランは6カ月以上の勉強で合格を目指す方におすすめです。

プラン名月額プラン一括プラン
利用料金月額1,628円(税抜1,480円)【6カ月パック】8,140円(税抜7,400円)
【9カ月パック】11,880円(税抜)10,800円
【12カ月パック】15,400円(税抜14,000円)
決済方法クレジットカードクレジットカード、コンビニ決済
キャンペーン不定期に実施
(事前に対象講座の受講登録が必要)
なし
受講可能範囲対象講座すべて対象講座すべて
受講期間なし(毎月自動更新)申し込み成立日から
6カ月/9カ月/12カ月
無料お試しありあり

ITパスポート試験の勉強時間は、個人差はありますが、1カ月程度でも合格を目指せる試験です。長くても3カ月以内で合格が目指せるため、月額プランの利用がおすすめです。

マコ
マコ

ITパスポート受講生には月額プランがおすすめです。

解約できる?

月額プランの解約は、自分自身で手続きが必要です。しばらく利用しない場合は、以下のページから有料プランから無料プランへ移行しましょう。

≫ オンスク.jp(外部サイト)

解約方法:有料プラン→無料プラン

無料プランにしてから有料プランに戻せることは可能?

無料プランから有料プランへの再開は、いつでも可能です。

ITパスポート試験の豆知識

ITパスポート試験の概要

ITパスポートは、経済産業省認定の情報処理推進機構(IPA)が試験運営している国家資格です。ITパスポート試験では、情報化社会で必要なITの基礎的な知識が出題されます

ITパスポート試験の合格率と難易度

ITパスポート試験の合格率は、40~50%。上位資格の基本情報技術者試験の合格率20~30%と比べると、難易度は高くありません。ITの勉強が初めての人でも合格しやすい試験です。

ITパスポート試験の試験内容

ITパスポート試験の試験内容は、以下のとおりです。

試験時間120分
出題数100問
試験方法CBT(Computer Based Testing)方式
受験手数料(税込)7,500円
試験日程随時実施
受験資格誰でも受験可能
試験会場全国47都道府県の試験会場

CBT(Computer Based Testing)方式とは、試験会場でパソコン画面に表示された問題をマウスやキーボードで回答する試験方法です。

試験会場(3か月先までの試験日時・空席など)は、以下の公式サイトから確認できます。
» 試験開催状況一覧 情報処理推進機構(外部サイト)

出題(100問)は以下の3分野です。

  • ストラテジ系(経営全般):35問程度
  • マネジメント系(IT管理):20問程度
  • テクノロジ系(IT技術):45問程度

CBT方式の試験は、受験後すぐに問題の正解が確認できます。合格発表は、受験した月の翌月15日前後。ITパスポート試験のホームページで合格者の番号が公表されます。

ITパスポート試験の合格ライン

ITパスポート試験は、総合評価点で6割正解すると合格です。ただし、出題される3分野をバランスよく正解する必要があります。各出題分野での合格ラインがあるからです。

通信講座などのITパスポート講座は、3分野バランスよく学べる対策がされています。お金はかかりますが、自信のない人はITパスポート講座を利用するのも一つの方法です。

ITパスポート試験の申し込み方法

ITパスポート試験の申し込み方法は、以下の2ステップあります。受験の申し込み前に「利用者ID」「パスワード」「個人情報」の登録が必要です。

  • 利用者情報登録する方法
  • 受験の申し込み方法

利用者情報登録する方法

利用者情報登録の方法は、以下の流れです。

  1. 利用者IDを登録する
  2. 利用者メニューにログインする
  3. 利用者情報を登録する

1.利用者IDを登録する

ITパスポート試験の公式サイトの受験申し込みページから「初めて受験する方はこちら」「同意する」の順位にクリック。利用者IDとメールアドレスを入力し「登録」をクリックすると、仮パスワードの記載されたメールが届きます

2.利用者メニューにログインする

メールに記載されている「利用者メニューのログインはこちら」のURLをクリック。利用者IDと仮パスワードを入力し「ログイン」をクリックします。

3.利用者情報を登録する

利用者メニュー画面左の「利用者情報登録」をクリック。利用者情報登録の画面になるので、新しいパスワードと個人情報を入力し「登録」をクリックします。利用者情報登録は完了です。
» 情報処理推進機構(外部サイト)

登録したメールアドレスに「利用者情報の登録完了のお知らせ」メールが届きます。受験の申し込みのときに必要です。

受験の申し込み方法

受験の申し込み方法は、以下の流れです。

  1. 利用者メニューにログインする
  2. 受験料を支払う
  3. 確認表をダウンロードする

1.利用者メニューにログインする

受験申し込みするときは、メールに記載されている「利用者メニューのログインはこちら」のURLをクリック。利用者IDと新しいパスワードを入力し「ログイン」します。メニュー画面左の「受験申込」をクリック。

希望する試験の会場・日付・時間の順に選択します

2.受験料を支払う

支払い選択画面が表示されるので、支払い方法を選択し「承諾します」にチェック。「申し込み」をクリックすると手続き完了と表示され、登録したメールアドレスに予約完了のメールが届きます。

個人受験で選択できる支払い方法は、クレジットカード決済かコンビニ決済です。

3.確認表をダウンロードする

受験当日は確認表の持参が必要です。メールに記載されている「確認票、及び領収書のダウンロードはこちら」のURLをクリック。利用者ログイン画面が表示されるので、利用者IDとパスワードを入力し「ログイン」します。

メニュー画面左の「確認票ダウンロード」をクリック。「ダウンロード」をクリックすると確認表がダウンロードできます。

» 情報処理推進機構(外部サイト)

オンスク.jpならお手頃価格で様々な講座が受講可能

オンスク.jpなら様々な資格試験対策講座を月額料金で受講可能。集中して短期間で学習すれば、お得に合格を目指せます。

まずは無料プランの登録で講座の内容をチェックしてみましょう。

有料プランへの自動更新なし

ABOUT ME
マコ
マコ
金融機関に12年勤務。ITパスポート資格の他にAFPや簿記なども保有。
記事URLをコピーしました